耐震ドア防犯商品防音商品断熱商品リフォーム
他社製品と比較してからご検討下さい。
災害時にドアが開かなくなるメカニズム
ドアの破損しやすい場所開閉不良原因の割合
1. 枠・扉の変形 約70%
付近で扉本体が建物変形により圧迫されて、扉が開かなくなります。縦、上、下、全ての面で起こりうる可能性があります。
2. 錠前の変形 約15%
カギ自体のデットボルトという部分が変形しデットボルト自体が戻らなくなり、開閉出来なくなります。
3. 丁番の変形 約8%(※)日本サッシ協会資料による算出。
丁番が建物変形によって曲がってしまい開かなくなってしまいます。  
1や3は大きな変形ではなく、錠前が正常であれば内部より力を加える事によって開放可能なケースもあります。一番問題があるのは2で錠前が作動しなくなると、力を加えても脱出は困難になります。ほとんどの耐震グッズでの対応は難しくなります。

(アピールポイント_1)
当社の耐震ドアは1、2、3全てのケースでも中にある扉が開きますので、本扉のカギが作動しなくても中扉が開くので脱出可能です。
(アピールポイント_2)
当社の耐震ドアは脱出用扉にも錠を設定しております。この事により脱出した時でも火事場ドロボーの心配も無く安心して非難していただく事が出来ます。(ベランダ側には飛散しない合せガラスの設置をお薦めします。)
また、他製品の耐震ドアの中には扉が外れるタイプのものもありますが、施錠は難しくなります。

万が一の地震災害時、脱出できる耐震ドアが必要です。
チェック
チェック項目
どうして?
  【A】バルコニーに出るアルミサッシの開閉が
スムーズに動かない。
地震になった時、開かなくなったりガラス割れの可能性が高くなる。
  【B】共同廊下部分の窓に面格子が付いている。
もしくは窓がない。
玄関が開かなくなった時、そこの窓から逃げる事ができる。
  【C】マンション全体の住戸で扉がすれたり、
開閉しづらくなった事がある部屋がある。  
多少の建物変形でも扉が開かなくなる可能性が高い。
  【D】バルコニーに物置などを置いてある部屋が多い。 隣の部屋への非難が困難になる。
  【E】ベランダに非難ハッチがついていない。  玄関扉が開かなくなり、火災が発生した時に逃げる事ができなくなってしまう。
2つ以上チェックがあった時はかなり注意が必要です。
YKK AP製 EDシリーズ

阪神淡路大震災の教訓から開発された、非常脱出扉から脱出できる玄関ドアのご紹介です。
<耐震ドア>
■扉の中にもう一つの扉(非常脱出用)を設け、万一に備えたドア・イン・ドアです。親扉が開かない、非常時の脱出を可能にする「EDシリーズです。」
<耐震ドア> ■ドア内観

室内側の扉表面材色は、親扉・非常脱出扉の両扉ともEDシリーズ全11色からそれぞれお選びいただけます。

※写真中のポストは、オプションです。
■製品概要
製品・・・・YKK AP製EDシリーズ・スチール玄関ドア
防火性・・特定防火戸(旧甲種防火戸)
遮音性・・T−25(枠がセミエアタイト枠の場合)
耐風性・・S−6(2800Pa)
断熱性・・H2(枠がセミエアタイト枠の場合)
扉厚・・・・36m/m
付属品・・主錠(レバーハンドル錠・U9シリンダー付)、内扉錠(本施錠U9シリンダー付)
■商品特長
“耐震最高レベル 1/60rad!(一般的な耐震ドアは1/120)”
“面内変形はJIS規定の2倍!”
“本扉が壊れても中扉(非常脱出用)から脱出可能!”
“脱出後も施錠が可能!”
<耐震ドア> 各部位の説明
 
セキュリティー会社は守ってくれません!
  阪神大震災ではマンションの玄関が開かなくなり火災に巻き込まれて、数々の尊い命が失われました。近々に発生すると報じられている、関東直下型地震で同じ事故が二度と起きない事を切に願い、この度「耐震ドア」のご提案をさせていただきます。

弊社のご提案する耐震ドアの特徴は、
1.開口部の寸法はそのまま
2.本扉の丁番、カギ、扉全体が変形しても門扉が開くので脱出が可能 という改修工事の扉として全ての問題をクリアーにした唯一の商品なのです。
また、工事も一日で完了。壁の壊しといった大きな振動を伴った工事はありません。
(尚、カギの加工等で多少の音は発生しますので御了承下さい。)

 
 
万が一の地震災害時、備えていますか?
埋め立て地区
事故例
首都高速道路や諸官庁舎や学校等の耐震工事は確実に進められております。
自分の家族を守るのは、お父様、お母様方々なのです。明日起こるかもしれない関東付近の大地震に備えて、早目の決断 と準備をお薦めします。 マンション扉の交換には管理組合の承認が必要となりますので当社へお気軽にご相談下さい。
また、実物も当社ショールームに設置してありますのでお気軽にお越し下さい。 扉交換をご検討の管理組合様への実物貸し出しと出張説明も無料にてお打ち合わせさせていただいております。
〜耐震ドアをお取り付けの前に〜
質問が多ければ多いほど、品質の良さが見えてきます。
皆さんのご質問をお待ちしております。
Q1.
品質は?
 
A
自信がなければお薦めしません。
現在、市場に出ている耐震ドア、ドアに取り付ける耐震グッズの中ではトップクラスの製品です。
Q2.
取り付け費用は?
 
A
約20万円前後です。(工事代金含む。)(※現場の状況により金額は前後します。)
Q3.
工事期間は?
 
A
1日で終わります。(状況により若干変わります。)※約2時間。
Q4.
防犯性は?
 
A
従来のものより優れております。
内扉に2個、本扉に1個ついており、”ミワU9シリンダー”を標準装備しております。
オプションで防犯性の高いディンプル錠・サムターン回し防止金物もご用意しております。
Q5.
アフターサービスは?
 
A
3年間、無償でアフターケアをさせていただきます。
(消耗品・交換・故意による破損等は別途承ります。)
お見積り無料
EDドアのみでは無く、カバー工法による取替え工事や、
ベランダへ出る窓や高窓などの交換、
耐震丁番による安価な工事も承っております。
カバー工法耐震丁番化

SCROLL UP
お見積無料